スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ブリーダーズソイル開発秘話

    Breeder's Soilについてのご質問、お問い合わせ等たくさんいただいております!
    ありがとうございます(´∀`)
    簡単にお話しさせていただきますね

    Breeder's Soilは簡単立ち上げソイルではありません。
    爆殖長期安定型ソイルです。
    立ち上がり・透明度・抱卵・稚エビ生存率・成長速度・親個体寿命・爆殖継続性などなど
    あとに良いことたーくさん待ってますよ(´ω`)


    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    開発秘話
    ソイル選びの基準となる吸着系と栄養系
    ブリーダーズソイルは、ソイル選びの際に注目される「吸着系」「栄養系」といった区分けで判断できる製品ではありません。特に、シュリンプ飼育では「吸着系」「栄養系」のどちらも重要です。有機物の吸着と栄養添加、一見相反する役割ですが、互いに悪影響を与えないように作用することが重要となります。

    吸着系とは?
    生体飼育上発生するアンモニアの毒性と、ソイル表面で反応発生するといわれるアンモニア態窒素は、底面で生活するエビにとって死活問題です。このリスクを軽減するために、ソイルの吸着作用による無害化が有効とされています。与えるエサや添加剤の余剰分からアンモニアが発生しますので、バクテリア分解と吸着効果のどちらもがシュリンプ飼育には不可欠なのです。

    今注目されているフミン酸とフルボ酸
    吸着能力を追究する一方で、栄養分添加もシュリンプ飼育に欠かせない要素です。ブリーダーズソイルの製品にあたって、配合する添加素材には特にこだわりました。シュリンプ飼育で今、最も注目されているのはフミン酸、フルボ酸といわれる腐植酸です。適応性に優れ、即効性のあるフルボ酸は水溶力に長け生体の栄養吸収、代謝を向上させます。焼成時に効果を失わぬように生成することに注力しました。フミン酸添加剤(ナトリウム筆頭)は長期持続型の環境を主軸に軟水化や微生物の活性に効力を発揮する直接の栄養素です。さらに、界面活性により飼育水の粘性を下げる効果もあります。

    酵素の配合にも注目
    フミン酸とフルボ酸を含有したソイルは添加剤は以前からありましたが、ブリーダーズソイルはこれだけではありません。酵素にも注目して開発を進めました。ブリーダーズソイルはフミン酸とフルボ酸、そして酵素を長期持続栄養素の一環として厳選した配合を行っています。酵素にはさまざまな種類があります。そのなかで着目したのが水槽内のろ過に役立つ酵素。土壌サイクルの維持を保つ際、ソイル内で働く「植物性→動物性バクテリア」の食物連鎖を組み上げる際に有効な成分が豊富に含まれています。

    立ち上げセット時~3ヵ月の初・中期、熟成期に向かう6ヵ月以降期に分類できます。シュリンプ飼育を行うことによって、ソイルが持つろ過能力(吸着効果)と分解細菌(硝化バクテリア)、土壌内生物の関係が刻々と変化していきます。さらに日々の管理体制や地域の水質差、ろ過方式や水換えの頻度、換水量は、水槽環境や飼育スタイルによってまちまちです。このような状況の中で、安定した飼育と繁殖を繰り返すために最も重要な役割を果たすのがソイルです。ソイル環境がシュリンプ飼育の成否を決めるといっても過言ではないでしょう。ブリーダーズソイルは、このようなトータルバランスを重要視した添加配合を行っています。

    ブリーダーズソイルは、エビにとって有害なアンモニアなどの吸着と安定した水質を維持するための栄養添加の両立を実現するため、最良の配合比率の調整に多くの時間を費やしました。
    ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    OKAYAMABASE式立ち上げ方法を検証中ですので
    近いうちにブログでお知らせします!
    もう少々お待ちくださいませ(´ω`)


    にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
    にほんブログ村
    いつもありがとうございます(´ω`)
    愛のぽちよろしくお願い致します
    スポンサーサイト
    [ 2011/01/09 01:14 ] 物品 | TB(0) | CM(6)

    オカヤマベース式立ち上げ方法期待していますよ(^0^)/
    今度の水槽リセットはその方法を参考にします(^0^)/

    がんばれ!店長さんに『ポチ』p(^^)q
    [ 2011/01/09 12:45 ] [ 編集 ]

    ソイルって、本当に大事ですよね。
    ブリーダーズソイル、気になっていましたが、ますます興味が・・・!
    OKAYAMABASE式立ちあげ方法、楽しみにしています♪
    [ 2011/01/09 13:18 ] [ 編集 ]

    札幌店にて現物を確認しました
    粒の硬さ、水分、匂いなどから判断して
    高温で時間も長めに焼いてますね
    まだ使った事がないので詳しくはわかりませんが
    多分、害虫などの発生はしないと思います
    俺なりの評価ですけどw

    本焼きしたソイルは長期使用が可能かもしれません
    実際に自分で作ったソイルはもうすぐ1年経ちますが問題無しです
    [ 2011/01/09 13:54 ] [ 編集 ]

    水槽係さん

    ぜひ次回水槽リセット時は使ってください!
    OKAYAMABASE式立ち上げ方法、なるべく早くお伝えできるように
    がんばりますね!^^
    [ 2011/01/09 16:01 ] [ 編集 ]

    桜心さん

    ソイルって大事ですね~!
    えびから一番近いものですもんね^^
    ブリーダーズソイル、ぜひ桜心さんにも
    使っていただきたいです!!
    [ 2011/01/09 16:03 ] [ 編集 ]

    月雫さん

    貴重なご意見ありがとうございますm(_ _)m
    なるほど…勉強になります!

    月雫さんの作られたソイルも気になります^^
    [ 2011/01/09 16:06 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lowkeysokayamabase.blog102.fc2.com/tb.php/53-56138a00













    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。