スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    入荷情報!

    こんにちは!
    さて今週もたくさんの新商品&生体が入荷しています!!

    まずは水草からですが、今回はADA発刊のアクアジャーナルに取り上げられていた種類をメインに入荷してみました
    geen1019.jpg
    まずはクリプトコリネ・ウェンティ“グリーン”
    ポピュラー種の中では、水中葉が緑色のままであるのはこちらの“グリーン”ともう1種類だけになります。
    緑色のクリプトを配したい場合はこちらをどうぞ!

    pecchi.jpg
    クリプトコリネ・ペッチー
    葉色が茶色からダークグリーンなど、環境に応じて変化する種類のクリプトです。
    陰の部分を表現するのに大切な要素となります。

    mioya.jpg
    クリプトコリネ・ウェンティ“ミ・オヤ”
    レイアウトで使いやすいウェンティ系の中でも最も大型化します。
    水中葉への移行もスムーズで、水温上昇にも強さを見せます。

    pinnnati1019.jpg
    ハイグロフィラ・ピンナティフィダ
    独特の羽状裂の葉が茂った様子は個性的なため、レイアウト全体の印象を大きく左右する存在になります。
    メタハラでは緑色、蛍光灯では赤色を呈しやすくなります。

    perencis.jpg
    ルドウィジア・ペルエンシス
    葉の大きさと赤みの強さから、すべての赤系水草の中でも最も色彩的なインパクト(強さ)がある有茎草と言えます。

    newparl.jpg
    ニュー・パールグラス
    パールグラスとは違い、2枚の葉が対生する種です。
    匍匐する性質が強く、いったん匍匐してから立ち上がるように茂みを形成します。

    cobra.jpg
    コブラグラス
    岩陰や流木の陰など、所々に茂みをつくるような感覚で使うと自然感ある雰囲気になります。

    brikusa.jpg
    ブリクサ・ショートリーフ
    柔らかで繊細なイメージの葉姿が魅力的な水草です。
    こちらも岩陰などに部分的にまとめ植えをすると、自然感が醸し出されます。

    などなど、ほかにもたくさん生体&用品を入荷してますがひとまず今日は水草のご紹介まで!
    レイアウト水槽って難しそうだなと思われる方も多いかと思いますが、いざやってみると面白いですよ!
    もちろん残留農薬処理済みですので、えびの水槽に入れて頂いてもオッケーです♪

    それでは皆様のご来店を心よりお待ちしております♪
    スポンサーサイト
    [ 2013/10/19 20:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lowkeysokayamabase.blog102.fc2.com/tb.php/463-52946056













    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。